【社長ブログ】39期目スタート!今期はカスタマーサクセスへ本気で取り組もう!

第38期も終わりました。

振り返ると今期は新事業であるビジネスソリューション事業部をたちあげ、LINE@の正規代理店としてLINEのビジネス活用をご提案したり、求人特設サイトが簡単に設置できるヒトクルというサービスの立ち上げなど、いくつかの新サービス、新チームの立ち上げと、今年1月からは名古屋の営業所に常駐スタッフを配置し本格稼働させました。

従来のデザイン制作事業とは別に、LINE@などの所謂サブスクリプション型のサービスからの収益が増え、ありがたいことにベイスの社長に就任してから毎年過去最高益で決算を迎えております。
これもひとえに、日頃よりお世話になっているお客さまとパートナーさまのご支援と、社員の多大な尽力の賜物と、心より感謝しております。

さて、今期ベイスはどこへ向かうのでしょうか?

Customer Support < Customer Satisfaction < Customer Success

当然来期に向けていくつか実になりそうなタネ撒きはしていますが、ズバリ最近の私の中でのトレンドワードである「カスタマーサクセス」というところを重要視していきたいと思っております。

サブスクリプション型のサービス事業者の中で「カスタマーサクセス」という言葉が叫ばれ始めてもう数年経ちますので、何を今更?と思う方が多いと思うのですが、当社も頭ではなんとなく重要なのはわかってるつもりなのですが、日常業務に没頭していると木を見て森を見ず。なかなか大きな森として見る機会が少ないですよね。反省です。

来期はお客さまと取り組んでいるプロジェクトのサクセス像をきちっと再定義しなおすところからはじめ、そのゴールへの道中でどんなチャレンジが待っているか洗い出してみよう。そう思うので、来期中にはカスタマーサクセスに特化したチームを立ち上げ、よりお客さまと近い距離でゴールまで伴走できればと願っております。