ベイスが運用代行中のLINE@アカウントの累計友だち数が150,000人を突破!

当社が運用代行しているLINE@の累計友だち数が150,000人を突破したことを発表いたします。

当社は2017年3月にLINE@運用サポート事業を開始して以来、多種多様な業界のLINE@アカウントを運用し、「お客さま」と「お客さまのお客さま」のコミュニケーションをデザインしてまいりました。
その結果、着実にLINE@のお友だちを増やすことができ、2018年5月末日現在、会員総数15万人を突破いたしました。

 

今後は、当社の開発した「スマケ!」※1 のビジネス活用のご提案を強化し、LINE@のAPIプランを利用したパーソナライズ配信でLINE@のお友だちのカスタマーサクセスをよりサポートしてまいります。

LINE@の効果が特に発揮される飲食・流通業界のお客さま開拓はもちろん、当社の強い分野である住宅・結婚・車といった高額商品の業界に「スマケ!」の力が発揮されております。今後は医療・学校といった分野にもチャレンジしてまいりたいと存じます。

 

※1 スマケとは、当社が開発したLINE@のお友だち1人1人のに合わせて情報配信するメッセージングコンソールです。例えば名古屋市在住の20代の未就学児のいるご家庭のみに配信ということも可能となります。