オンラインコンサルの
メリット

  • ホーム
  • オンラインコンサルのメリット

オンライン経営を 行う理由

効率的で小回りが利くPDCA。
オンラインコンサルには「想像以上のメリット」があります。

01

困った時はいつでもご相談いただける
身近なパートナーでありたいから

ベイスはお客さまにとって「いつも隣りにいるかのような存在」であり続けたいと考えます。 現地訪問型で月に一度の定例会議に参加して大きなPDCA(計画・実行・評価・改善)サイクルを回すよりも、コミュニケーションの機会を増やして小さなPDCAを数多く回すことが成功の鍵。 オンライン会議やチャット機能を使えば、全国各地から距離や移動にかかる時間を気にすることなく、いつでもご相談いただけます。

02

数多くのお客さまと接することで
積み上げたノウハウを還元したいから

ベイスのお客さまは日本各地に点在しています。たとえば午前は群馬のお客さま、午後は徳島、三重のお客さまといったように、オンラインをフル活用すれば、1日に他地域のお客さまと複数ミーティングすることも可能です。 数多くのお客さまに支えられることで、低価格を実現するとともに、多種多様な業種と接することによって培ったノウハウを還元したいと考えています。

03

全国各地で活動する専門家の
「知」を結集させたいから

北海道、神奈川、滋賀、富山、三重などさまざまな拠点で活動する各分野のスペシャリストがベイスには多数存在します。移動距離やワークスタイルにしばられることなく各地から知を結集し、お客さまの課題解決に向けてチーム体制で取り組んでいます。

04

会議やオンライン上のやりとりを記録、
共有化し、いつでも見返せるから

現地集合で開催される会議の場合、不参加のメンバーに対して報告の手間や伝え漏れリスクも発生しますが、オンラインなら、時間や場所を限定することなく収録内容を見返すことが可能。ホームページの制作過程においてもデータ共有者同士でいつでも好きな時にアクセスして意見交換が自由に行えます。また研修会議の模様を、新人研修用の動画コンテンツとして学習教材に活用することもできます。

さぁ、ご一緒に
はじめましょう。

具体的なご依頼だけでなく、売り方や集客に関することなど現状の課題についても気軽にご相談ください。