LINE Payの据置端末、及びプリントQRの取り扱いをスタート!

【導入費用0円、決済手数料0円で楽々導入】株式会社ベイスが今話題のLINE Payの取り扱いをスタート

LINE公式アカウント店舗向け認定パートナーである株式会社ベイス(本社:三重県四日市市 代表取締役社長:澤田将司)は、LINE Payの据置端末、及びプリントQRの取り扱いを開始しました。

 

LINE Payとは

国内で3,600万人以上(※2019年7月現在)が登録しているLINE Payは、財布を持ち歩かないでキャッシュレスで買い物や送金ができる、LINEアプリ用のキャッシュレス決済・送金サービスです。

全国多業種にわたり171万箇所(※2019年7月現在 ※QUICPay+含む)に拡大しているLINE Payの加盟店数ですが、東海地方を中心として更なる加盟店数拡大に向け、当社でも取り扱いを行う運びとなりました。

 

既存事業とのシナジー

LINE公式アカウント(※旧LINE@)店舗向け認定パートナーでもある当社は、今回のLINE Payの取り扱いを開始することにより、LINE公式アカウントの導入店舗さまにとって更なるLINEのビジネス活用を促進してまいります。

LINE Payで決済するとLINE公式アカウントへの登録を自動で促進することが可能で、決済を入り口としてお客さまとつながりを構築し、効果的な追客が可能となります。

さらに当社の提供するMAツール「スマケ!」※1 と組み合わせることにより、より深度の深いマーケティングを行うことができるプラットフォームとしての価値を向上させてまいります。

※1 スマケ!とは、これまで属人的であったインサイドセールスを、完全に自動化することを目的としたチャットボットを活用したマーケティングオートメーションツールです。

スマケ!
https://www.sumake.net/

 

当事業開始時期

2019年8月3日より徐々にご案内を始めてまいります。

 

お問い合わせ先

株式会社ベイス
管理部
Tel: 059-355-3939

info@base-net.co.jp